曲名が知りたいときに使えるアプリ

曲を知りたいときに使えるのは?

音楽が聞こえて、その曲が何の曲かを知りたいときに使えるアプリはいくつかあります。
ここでは、聞こえた音楽や状況によって使えるアプリをおすすめしていきます。

まず、歌詞が聞き取れた場合です。

ラジオであったり路上ライブであったり、公園などでの屋外ライブで耳にしたときはかなりはっきりと聞き取れることが多いです。
このような場面では日本語の歌が多く流れますから、歌詞を聞き取ることも容易です。

この場合は無理に音楽検索に特化したアプリを使わなくとも普段使用している検索エンジンに聞き取れた歌詞を書き込んで検索にかければ大丈夫です。

音楽検索に特化したアプリは歌詞やメロディー等を登録してあることが多いので、新曲であったりあまり有名ではない曲であったりすると検索にかかりません。

ですので、歌詞が聞き取れた場合は膨大なデータにアクセスできる検索エンジンを使うことをおすすめします。

音楽に特化した検索アプリとは

さて、次に歌詞が聞き取れずメロディーがわかる場合です。

こちらの場合は、音楽特化された検索アプリが活きます。
特に音楽を聞かせたり歌ったりする音声検索ができるアプリを使いましょう。

歌詞の場合は通常の検索で構いませんが、メロディーとなるとそうはいきません。
しかし、普通の検索エンジンでメロディーライン検索をすることは出来ませんから、音楽特化型の検索アプリが必要になってきます。

検索アプリはそれぞれ邦楽や洋楽などジャンルを狭く深く検索できるようにしているものや、幅広いジャンルに対応しているものがあります。

幅広いジャンルのものはメジャーな曲を調べることはできてもマイナーな曲を調べることが難しいものが多いです。
メロディーや歌詞、曲名などを登録しているのですから、登録されていない曲がもちろん出てくるわけなのです。
ですから、一つのアプリを使って出てこなくてもそこで諦めずに他のアプリを使って検索してみてください。



TOP